今は水を飲み込む時は水道水ではなくおランチタイム

今は水を飲み込む時は水道水ではなくおランチタイムに売る水を飲んでいます。いつから、こうゆう時代になったのか忘れてしまいました。自身が小学校の時は蛇口を開けて水を飲んでいました。ただし家では蛇口に器材を設置し綺麗な水を飲んでいました。中学になるとトイレ以外に水を飲めるロケーションがありました。今の小学校だと水筒を持って小学生に通っているのを見ます。自身が学徒の時とは違うな、と思いました。自身が学徒の時は水は飲み込むな、という定説でした。それが自身には染み付いていて一向に、水を呑みません。のどが渇いていても水があるのに何だか我慢してしまう。それが、きっかけで前年夢中症になりました。夢中症が、これ程耐え難いものだってようやく知りました。それからは気付いた時には水を飲もうって心がけていますが、おのずと忘れてしまう。水を呑みすぎるって、腹が悪くなるんじゃないかという気分もあります。これからは暑いお天道様が増えると思うので、正しく水を飲んで夏季を乗り越えたいと思います。つむじが薄くなったら早めのスキンケア対策を

今は水を飲み込む時は水道水ではなくおランチタイム